猛暑がいつもより早く

地域のお仕事

暑い夏になりそうです

中々、梅雨がこないなあ〜と思ったら

いつもより

1ヶ月遅れで梅雨入り

そして最短15日で梅雨明け

 

なんだか、地球規模の温暖化の影響もありますす、

運動ができにくい夏になりました。

コロナの影響から少しずつ運動習慣が戻ってきた

シニアのサークルの皆さんにも

この夏を乗り越えてもらいたいなあ〜。

冷暖房完備

どうしても

自治体の会場を借りてのサークル活動。

公民館、会館などのホールは

ありがたく、冷暖房が効きますので

夏の暑さもなんとか乗り切れる温度です。

ただ、体育館になると

その温度は、時に昼は、凄まじいもんで35度越えは珍しくない。

3年前より

8月の期間を休止にすることを決めてくれた

サークルさん。

今年は、1か月早いこの暑さをなんとか

乗り切る方法を

私なりに考えて指導をしないといけないと思ってます。

◯ 有酸素運動の時間を短く

◯水分補給の回数を増やす

◯全体的な時間を短縮

◯保冷剤などの、自己管理のグッズを提唱

などなど・・・

もちろん、マスクの使用は

できるだけ外す。

大学の授業

こちらも、体育館。

ダンス場の小さな空間は、できるだけ

別会場への変更に、急遽。

とにかく、今は熱中症対策に追われてます。

でも、やはり

リアル授業、リアルレッスンは

私にとっては、

外したくないのです。

どうか、

健康に導く運動が

快くできる、環境設定になりますように・・・

海でこんなふうに仰ぎたい・・