H.K 様

心も身体も元気になっていきます!

10年前の特定検診で、市役所から糖尿病教室への参加を勧められました。
その時の運動の先生が井門先生でした。

医師からは、微妙と言われる検査値でしたが、運動と食事に注意して10年間薬を飲むことなく過ごしています。

ところが、コロナ禍で、体操教室が休みになり、身体を動かすことが少なくなると物足りなくなりました。
と同時に、運動不足になるのではないかと不安にもなりました。

オンラインで身体が動かせるのを知ると、さっそく参加しました。

オンラインの時間に合わせるため、家事を片付け、畳二畳分の場所づくりのための段取りも時間配分も上手になりました。

先生の語り口は、目の前に生徒がいるような自然な口調で、ついつい返事をしてしまい、一人で笑っています。

家の中で動くので制約はありますが、もっと身体を動かしたいと思います。

「継続は力なり」と言いますが、80歳を過ぎても続けていた方がいるので私もできる限り身体を動かすことを続けたいと思います。